作成者別アーカイブ: kamiya

レプリカを3D計測

レプリカについて

レプリカとは製作者自身によって作られた、オリジナル製作物や資料の複製品をいいます。
製作の依頼としては、おもに博物館、資料館などの歴史的な目的の展示用としてつくられます。 続きを読む

先端工具を3D計測

先端工具のリバースエンジニアリング事例

対象物・・・先端工具とは各種製品の製作段階において、削る、磨く、切る、穴をあけるといった、モノを造るのに欠かせない工具
依頼社のデータ利用目的・・・先端工具の現物を3D-CAD化 製品の解析、分析 オリジナルCADデータと比較・製品解析
続きを読む

スクリューを3D計測

スクリューについて

スクリューとは流体の流れと回転とを相互変換する装置で、流体中で回転することで回転軸方向に流体の流れを生みます。
スクリューは押出成形機・射出成形機・工作機械などで使用します
発電所では、水蒸気を大きな羽根車に吹きつけ、羽を回転させ、その回転力でスクリューを回し発電します。

続きを読む

電気機器部品を3D計測

電気機器部品について

現在の電気・電子機器の高性能化には、プラスチックの性能向上に負うところが非常に大きいとされています。
コンピュータ、携帯電話、洗濯機、各種の製造装置、航空機、輸送機、自動機器などには電気・電子機器が活躍しています。
続きを読む

プレス金型を3D計測

プレス金型について

プレス金型は、上下運動を行う機械に装着する金型です。
プレス加工には、せん断、曲げ、絞り、成形、鍛造、接合などがあります。
一対の刃物で機械の上下運動で材料を加工します。
続きを読む

木型を3D計測

木型モデルについて

木型は主に製品のデザイン・意匠面の確認用や、鋳造型・菓子型・帽子型・靴型などの原型用があります。天然木材、FRP、合成樹脂、発泡、おがくずなどの素材で作られており、比較的安価で作る事が可能です。
製品のデザイン・外観・使用感などの見た目などの修正・加工がしやすいのが特徴で、使いやすさ・可動部の取り付け位置・スペースの確認・解析など機能の検討用にも用いられます。
続きを読む

デザインモデルを3D計測

デザインモデルについて

現在では三次元CADが普及して、CADで製品モデルのデータを作りあげるのが一般的になりました。データのデジタル化が進んでも、アナログ的に実物を製作しなければ検証できない製品も多数あります。
実際に手に持った感じ、使い勝手、美と機能性の追及などには、デザインモデルが必要になります。電化製品など、製品として市場に出回る前に作成するデザインモデルは、製品の今後を決める重要な工業モデルです。
続きを読む

クレイモデルを3D計測

クレイモデル

クレイモデルを3D計測、計測データから3D-CADモデリング

リバースエンジニアリング事例

依頼内容と対象物→クレイモデルの現物から3D-CADデータの作成
依頼社のデータ利用目的→クレイモデルの現物製品データから金型用3D-CADデータを作成

続きを読む